ニュース&イベント News&Event

お知らせ

『卒業生作家3名による座談会─梅花とわたし―』を開催します

卒業生作家3名による座談会─梅花とわたし―
時:12月2日(土) 13:00~15:00
場所:D402号教室(D棟4F)
主催:梅花児童文学・絵本センター
 
1982年に創設された梅花女子大学児童文学科(現・こども学科)は、日本の大学で唯一の「児童文学と絵本のすべてが学べる場」として、多数の児童文学作家・絵本作家を輩出してきました。
梅花児童文学・絵本センターでは、秋季の催しとして、現在大活躍中の卒業生作家をお呼びして座談会を開くこととなりました。
お話しいただくのは、宮下恵茉さん(1992年卒)、楠章子さん(1996年卒)、井上林子さん(2000年卒)の3名で、いずれも本学で後進の指導にもあたっておられます。
当日はおいしいお茶とお菓子を味わいながら、作家への道のりや創作の秘密をお聞きする予定です。
参加ご希望の方は、当センター(baika-ehon@baika.ac.jp)までお申し込みください。