ニュース&イベント News&Event

イベント

2017年度更新型特待生の継続者・学長奨励対象者の認定式が行われました

梅花女子大学では、入学試験の結果や高校での成績により授業料を減免する入学時の特待生制度を設けています。更新型の特待生として入学した学生は在学中の学業成績によりさらに資格を継続することができます。また学業成績が特に優秀な学生につきましては学長奨励として学費減免による奨学金の支給が行われます。
 
この度、更新型特待生の継続者と学長奨励の対象者の選考が終わり、その結果40名の学生が認定されました。認定式は2017年9月26日(火)に行われました。勉強はもちろん、それ以外のことへも積極的にチャレンジし、「梅花マナー」をしっかり身につけた自立した女性としての活躍を期待する旨が学長より告げられ、出席した学生たちは梅花生としての誇りと自覚を新たにしたようです。梅花女子大学は、日頃の頑張りが評価されるこの制度を通して、これからも自信を持って積極的に行動する学生をサポートしていきます。