梅花女子大学

ホーム » ニュース一覧 » 本学卒業生が国際的な絵本賞を受賞しました!

本学卒業生が国際的な絵本賞を受賞しました!

2017.03.22

本学こども学科児童文学・絵本コース2013年度卒業生の三岡有矢音さんが、
ポーランドの国際絵本コンクール
“the international competition for an illustrated children’s book project CLAIRVOYANTS 2016”
において、Honorary mention(優秀賞)を受賞しました。

ポーランド・ワルシャワの出版社Dwie Siostry Publishing Houseが主催する絵本の国際的なコンペで、
2年に1回開かれ、今回が2回目のまだ歴史の浅いものですが、34ヵ国から380点の応募があり、
国際審査委員賞のMain prize(大賞)には2500ユーロの賞金、出版社賞のMain prizeには出版の権利が
与えられます。

審査会は2017年1月25日~27日にワルシャワで開かれ、三岡さんは、国際審査委員賞のHonorary mention
(優秀賞/3名)および出版社賞のHonorary mention(優秀賞/2名)をダブル受賞しました。
5月には大賞・優秀賞計5点に佳作40点を加えてワルシャワで展覧会が開かれる予定です。

三岡さんの作品は'Pupa and Beetle'『サナギとカブトムシ』というタイトルで、カブトムシとサナギ
(蝶々の?)の不思議なやりとりがベースになったシュール&ナンセンスなストーリーの絵本です。

今後出版が実現するかどうかはまだ不明ですが、興味ある方は三岡さんのHPをご覧になってください。
 
コンクールのHP:http://www.wydawnictwodwiesiostry.pl/clairvoyants_2016/winners_200/ 

三岡有矢音のHP:http://saruyamasaruooo.wixsite.com/ayanemitsuoka

前に戻る

ページの先頭へ戻る