梅花女子大学

ホーム » ニュース一覧 » 児童文学科卒業生の作品が『日本児童文学』最新号に掲載!

児童文学科卒業生の作品が『日本児童文学』最新号に掲載!

2017.01.30

旧児童文学科卒業生の桧室若葉さんの作品「まよなかコールセンターのイトウさん」が、
同人誌推薦作品として、雑誌『日本児童文学』2017年1・2月号に掲載されました。

『日本児童文学』(隔月刊)は日本児童文学者協会が編集・発行している機関誌で、
児童文学の世界の代表的な雑誌として戦後の児童文学をリードしてきました。

この雑誌の掲載をきっかけに、児童文学作家の道を歩んで行かれることを期待します。

前に戻る

ページの先頭へ戻る