8学科の教員があなたをサポートします。

看護学科

原田 小夜

教授

原田 小夜

ハラダ サヨ

担当科目
公衆衛生看護学Ⅰ / 公衆衛生活動論Ⅰ / 公衆衛生看護学Ⅱ / 公衆衛生活動論Ⅱ / 公衆衛生看護学実習 / 産業保健実習 / 看護研究演習
研究分野
公衆衛生看護学は、地域丸ごとを看護するという広い概念です。私は、地域住民が安心、安全に生活できるためのシステム作りに関することを研究テーマとしています。現在は、高齢者の地域包括ケア推進に関する地域ケア会議の効果的な運営、高齢精神障害者の地域連携バス開発に関する研究に取り組んでいます。また、2017年度はがん患者さんの家計設計に関する研究に取り組む予定です。

地域で暮らす患者さんや障がいをもっている方が、どんな気持ちで日々生活しているのか、看護職に何を望んでいるのか、学生は知りたいところだと思います。

私のイチオシ授業

公衆衛生看護学Ⅰ
公衆衛生看護、保健師の活動について学ぶ講義です。私の公衆衛生看護のキーワードは、健康、生活、予防です。住民のみなさんが自らの健康を守るための活動を支援する活動が保健師の活動です。住民さん一人ひとりのケアもありますが、住民さんの思いをまとめ、暮らしやすい仕組みづくりまでの保健師の役割、仕事について伝えたいと思います。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
よく話を聞くこと、理解できているかどうかを確認して、丁寧に説明すること。
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
公衆衛生看護学実習の時に学生が実施した健康教育で、住民の方からほめていただいた時の学生の笑顔ですね。企画から準備等、頑張っていた学生の様子を知っている教員としては、とてもうれしい思いをしました。

座右の銘

プロフィール

保持資格 看護師、保健師
受賞歴 日本難病看護学会 奨励賞、滋賀県看護協会 会長賞
休日の過ごし方は 家族とのんびりしてます。温泉、旅行。
性格を一言で せっかちだと思います。

img_next01

詳細(教員データベース)