学びのポイント

  • 基礎科目に重点を置き、
    「ヒューマンサイエンス」
    の資質を身につける

    「人間(ヒューマン)」について広く深く理解し、「科学(サイエンス)」的根拠にもとづいた幅広い看護力を身につけます。

  • 「経験重視型」の教育で
    医療現場が求めている
    看護師をめざす

    医療現場で即戦力となる看護師をめざすには、数多くの経験が必要となります。梅花では経験を重視し、多様な施設で変化に富んだ実習を行うことで、医療現場が求めている看護師を育成します。

  • 個別指導による
    サポート体制

    4年間専任教員がアドバイザーを担当し、個性や能力を発揮できる進路へ導きます。

サポート体制

国家試験対策講座

国家試験の全員合格をめざし、専門講師による国家試験対策のガイダンスや集中講義、模擬試験を実施するなど、万全の体制で国家試験対策を展開していきます。

病院就職説明会

本学で開催する病院就職説明会は、病院の規模・特徴や職務内容などの詳細について、採用担当者と学生がじっくり話を交わす機会です。学生たちが卒業後に医療従事者として働く意味を考える重要な機会で、だれもが熱心に耳を傾けて積極的に質問します。


アドバイザー制度

最近まで医療の最前線で活躍していた教員が4 年間、アドバイザーとして学生一人ひとりの指導を担当します。勉強の仕方、大学生活の過ごし方、進路まで幅広く相談できます。

口腔保健学科との連携

医療現場では、職種を越えてチームとして働く「協働」が強く求められています。同学部内に口腔保健学科があることで、人のケアに携わる同じ医療人としての意識を共有し、さらには異なる専門職が互いに啓発し合う理想的な姿勢を早くから身につけることができます。


  • エレガンスガーデン
  • オープンキャンパス