ニュース&イベント News&Event

お知らせ

こども学科 春季講演会のお知らせ

毎年恒例のこども学科春季講演会が
来る6月13日(土)午後1時より
梅花女子大学 澤山記念館 講堂にて開催されます。

本年は、絵本作家・さとうわきこさんをお呼びします。
さとうさんは、1974年『おつかい』でデビュー以来40年、常に絵本界の第一線で活躍してこられました。
とくに1981年に発表された『いそがしいよる』をはじめとする「ばばばあちゃん」シリーズは、元気いっぱいの個性豊かなおばあさんが活躍するユーモアに満ちた作品で、子どもたちの心をつかみ、現在に至るまで常に高い人気を保っています。

現在は長野県の岡谷市と八ヶ岳で、フェリックス・ホフマンなどの貴重な絵本原画をコレクションする「小さな絵本美術館」を主宰するなど、幅広い活動をなさっておられます。

今回の講演会では、ご自身の創作活動の源泉、そして「ばばばあちゃん」の誕生の秘密など、他では聞くことのできない興味深いお話が飛び出してくることでしょう。

みなさんぜひお楽しみに!

【こども学科 春季講演会 2015】
“わたしとえほんとばばばあちゃん”
講師:さとうわきこ さん
日時:6/13(土)午後1時~
場所:梅花女子大学 澤山記念館 講堂
<事前申し込み不要、無料>
お越しの際は、スクールバスをご利用ください。自家用車でのご来校はご遠慮ください。