ニュース&イベント News&Event

図書館ニュース

【図書館】<再実施のお知らせ>図書館郵送貸出サービスについて【学部生・大学院生対象】

<再実施のお知らせ〉
図書郵送貸出サービスについて【学部生・大学院生対象】

ご自宅等から、梅花女子大学図書館の図書を郵送で取り
寄せることができます。
サービス期間を新たに決めて実施いたします。
(前回 6/2~6/28の間に「図書郵送貸出サービス」を
利用した方も利用できます。)
以下の内容をご熟読いただき、ご利用ください。

●対象者 : 本学学部生・大学院生
●サービス期間 : 6月29日(月) 00:00 ~ 8月5日(水) 23:59
●利用条件
・貸出冊数 : 10冊まで。
注意!! 現在「図書郵送貸出サービス」で貸出中の図書は
冊数に含みます。
例えば、現在「同サービス」で 8冊借りられている
場合、残り 2冊まで借りることができます。3冊以上
の貸出を希望する場合は、現在「同サービス」で
借りられている図書の上限冊数を超えないよう、
必要冊数をご返却ください。
返却方法は、図書館出入口前のブックポストに投函
いただくか、郵送にてご返却ください(郵送で返却
される場合、発生する費用は自己負担とします)。
・図書館から郵送先までの送料は、大学が負担します。
・申込み回数は、上記の期間内に1回のみ。
・申込み時間は、0:00~23:59の間です。

●貸出可能資料 (変更ありません)
・図書のみ。
*貸出できない資料は次のとおり。以下の資料を申込まれた
場合は受付時にキャンセルといたします。
貸出中・予約中の資料、禁帯出資料、辞書・辞典・目録
類類、雑誌・紀要、視聴覚資料、その他貸出不可の資料
(例えば、資料の形状のため等)
*申込順の対応となるため、ご希望の図書を貸出できない場合
があります。

●返却について
*返却期限(返却予定日) : 貸出処理日から1か月間。
*大学に来られる時は、図書館出入口前のブックポストに返却
してください。
*郵送にて返却する場合の送料は、自己負担とします。
(図書館から発送時の緩衝材、封筒等をご利用の上、必ず配達
状況の追跡が可能な方法でお送りください。)

●貸出を希望する図書の選択方法 (申込方法) (変更ありません)
・本学図書館のOPACからお申込みください。
・入力時は「❖図書郵送貸出サービス マニュアル」を
ご参照くださいご参照ください。 *OPACは3月からバージョンアップし、画面が変更され
ています。
・自宅等に取り寄せたい図書を「予約」してください。
「予約」することにより、図書館でその図書が貸出可能か
否かを確認し、可能であれば発送いたします。
・貸出を希望する図書が、上記の「貸出可能資料」の貸出でき
ない資料に当てはまらないかを必ず確認し、「予約」して
ください。
・「予約」の際、「郵便番号」「住所」「電話番号(必ず日中に
連絡が連絡が取れるもの)」を入力していただく必要があります。

●発送について (変更ありません)
・ヤマト宅急便にて発送します。
・申込から1週間程度で発送します。
・申込状況により、発送に時間がかかることがあります。

●注意事項 (変更ありません)
・サービスの運用は、状況により変更となることがあります。
・申込受付後、内容について確認が必要な場合、図書館から
梅花メール(blibrary@baika.ac.jp)にて問い合わせを
させていただくことがありますので、必ず対応してください。
問い合わせ後1週間以内に確認が取れない場合、当該資料の
貸出はキャンセルさせていただきます。