ニュース&イベント News&Event

お知らせ

「オンライン授業等実施に伴う情報環境整備への支援」「緊急支援」等について

2020年5月7日
 
学生、保護者の皆様へ
学校法人 梅花学園
                                     理事長 小坂 賢一郎
 
 
  オンライン授業等実施に伴う情報環境整備への支援について
                                                                   
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、さまざまな困難や不安な日々を過ごされている学生の皆様、そして保護者の皆様方に対し、心よりお見舞い申し上げます。
 4月7日に政府より緊急事態宣言が発出され、大阪府からは緊急事態措置が公表されました。これにより「外出の自粛」「イベント開催の自粛」さらには学校に対しても休業要請がなされこれまでの社会生活が大きく制限されることとなりました。
大学においては、すでに通知のとおり4月20日よりオンライン等による遠隔授業を開始し、6月28日までは通常の対面授業を行わず、学生の皆様の健康、安全面を最優先と考えております。
このような状況の中、本学ではすべての学部生、大学院生を対象に情報機器、通信環境整備の補助として、一律30,000円を支援させていただくこととなりました。具体的な支給方法等につきましては、詳細が確定次第、改めてご連絡させていただきます。併せて経済的に困窮した状況に陥っている皆様を支援する独自の緊急対応策(奨学金等)も下記のとおり講じております。また、国などによる支援情報も併せてお知らせいたします。
全学的にオンライン授業を実施することは初めての取り組みでご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、教職員一同たゆまぬ努力を続けてまいります。引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
新型コロナ感染症におきましては、感染しないこと、感染源にならないことが重要であります。健康には十分ご留意ください。
学生の皆様が笑顔でキャンパスに集える日を心よりお祈りいたします。

 
 
1.梅花学園緊急支援金
 対象者:学生、大学院生(5月1日時点での在籍者、ただし休学者は除く)
 支援額:一律30,000円
  ※支給方法など詳細につきましては、改めて連絡いたします。
 
2.特別奨学金の給付拡充(授業料の半額または1/4の給付)
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、家計急変が生じるご家庭の増大が想定されるため、採用枠を拡充させ、支援いたします。
 お問い合わせ先:学生サービスセンター(学生生活担当)
 
3.学費の延納・分納の納入期日等の延長
 前期学費および後期学費の納入期日は、それぞれ4月末日、10月末日としていますが、納入期日までに納入できない場合は、下記に示す期日まで延納または分納することができます。
   前期学費の延納・分納による納付期限:8月末日
   後期学費の延納・分納による納付期限:<卒業年次生>12月末
                     <卒業年次生以外>2月末
 お問い合わせ先:総務部財務グループ
 
4.高等教育の就学支援新制度(大学授業料減免および日本学生支援機構給付奨学金)
 2020年4月から国により導入された制度です。この度の新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した場合も適用されます。
 お問い合わせ先:学生サービスセンター(学生生活担当)
 
5.日本学生支援機構による貸与奨学金(無利子・有利子)
 貸与奨学金(無利子・有利子)のいずれも、家計が急変して定められた所得基準等に当てはまる場合に、随時申し込むことが可能です。
 お問い合わせ先:学生サービスセンター(学生生活担当)
 
ご相談、お問い合せください。
 
                                            以 上