梅花女子大学 心理こども学部 こども教育学科 絵本制作展 WEB版

ごあいさつ

梅花女子大学こども教育学科の学生による絵本制作展は、本年で第21回目を迎えることとなりました。
本展覧会では例年、1年次から4年次の授業の中で創作した絵本作品を展示してまいりました。
中でも卒業制作は、4年間の学生生活の集大成として、自らテーマを考え、物語を構想し、画材や技法にも苦闘しながら、一人ひとりが万感の想いをこめて創り上げた努力の結晶です。
ぜひ手にとって、ページを開いていただきたいと願っておりましたが、本年度は現下の状況を考慮して、誠に残念ですが中止のやむなきに至りました。
その代わりとして、本年度の卒業制作14点の中から学生たちが選んだ佳作6点を、webにて公開することにいたしました。公開にあたっては、作者自らが読み語りをしております。
ここには豊かな想像力と多彩な創造力と若々しいエネルギーが充ち溢れています。そんな魅力いっぱいの絵本をぜひお楽しみください。
一刻も早くこの厄災に打ち克って、あらためてこの絵本制作展が開かれる日が来るよう、願ってやみません。
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

梅花女子大学 心理こども学部 こども教育学科
梅花女子大学 児童文学・絵本センター

ふつうって

朗読:石田 陽いしだ みなみ さく/え

もうひとつのせかい

朗読:岩永 まことマコ さく/え

○○かもしれない

代読:岩永 まこと新納 桃香 さく/え

ぶぅ

朗読:林 由紀子はやし ゆきこ さく/え

曼珠沙華

朗読:真嶋 桜じままん さく/え

じてんしゃとちっちゃいおっちゃん

朗読:山下 雅桜maa さく/え