8学科の教員があなたをサポートします。

管理栄養学科

水野 淨子

教授

水野 淨子

ミズノ セイコ

担当科目
生化学 / 微生物学
研究分野
食と栄養 / 免疫
私のチャレンジ
「どんなことでも、経験したことは無駄にはならない」の気持ちで、その時にできることをすることです。
私のエレガンス
大人としての気品のある振る舞いをすることです。

授業では、体内で起こっている化学反応について話します。また、ヒトと微生物間の共存や戦い、感染症とその防御に関して解説します。

受験生へのメッセージ
計画を明確にしたうえで、目の前のことに集中を!

私のイチオシ授業

微生物学
感染症や体の免疫機構について話していきます。また、赤ちゃんはお母さんの身体の中では本当は異なる存在なのに、なぜすくすく育っていくのか、免疫の視点からお話ししていきます。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
ゆっくりと話し、ひとつの現象を解説するとき、繰り返し異なる言葉で説明するようにしています。
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
学内で挨拶してくれることが一番うれしいです。今日も頑張ろうと励みになります。
先生ご自身にとって、学生とはどのような存在ですか?
どうしているか気になるけれども、過剰に干渉しないように気をつけています。

座右の銘

有言実行
マーガレット・サッチャーの言葉に、「考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命になる。」という名言があります。「不言実行」という言葉がありますが、これからは考えて、それを言葉とし、行動することが大切と思っているからです。

プロフィール

受賞歴 厚生労働大臣表彰(栄養士養成)
こだわり 反省はしても、後悔はしない。知ったと、わかったは異なる。
感銘を受けた作品 マーガレット・サッチャー
休日の過ごし方 愛犬と天竺川の堤防を散歩すること
性格を一言で 細かいとおおざっぱが、同居しています

img_next01

詳細(教員データベース)