図書館 » 利用案内 »貸出・返却


1. 貸出手続き
2. 貸出冊数と期間
3. 返却手続き

 

 

貸出手続き

「利用者証」と借りたい資料をカウンターに提出し、必ず本人が手続きをしてください。
「利用者証」がないと、一切の貸出ができません。
貸出した資料の「また貸し」は絶対にしないでください。
本学休暇中の長期貸出等、通常と異なる場合は、その都度お知らせします。

資料の一部には館外への貸出ができないものもあります。(新着展示中の資料や貸出可のシールが貼っていないDVD等)
写真の「Rマーク」(赤いラベル)が付いた資料は、辞書・事典等の参考図書で、館内閲覧のみになります。

 

貸出冊数と期間

図   書 学 生 8冊 2週間(指定図書は1~7日間)
院 生 8冊 1ヶ月(指定図書は1~7日間)
雑   誌
(未製本バックナンバー・紀要)
 3冊 1週間
(新着雑誌は15時~翌朝10時30分までの1夜貸)
視聴覚資料
(CD、カセットテープ、紙芝居のみ)
 3点 貸出日を含み3日
卒業論文等作成用資料  8冊 1ヶ月
修士論文・博士論文等作成用資料  8冊 1ヶ月

・ 返却期限が過ぎている資料を持っている場合やペナルティーが課せられている期間は、新たな貸出はできません。
・ 本学休暇中は貸出冊数や貸出期間が変更されます。ご確認ください。

 

返却手続き

返却する資料は、メインカウンターで直接館員に渡してください。
閉館時は、入り口近くの「ブックポスト」に返却することもできます。(E館エレベーター横にも「ブックポスト」があります。) 但し、CD等の壊れやすい資料が含まれる場合は、必ずカウンターに返却してください。
返却期限を守ってください。次の利用者が待っています。
返却期限を過ぎるとペナルティが課せられ、一定期間貸出停止になりますのでご注意ください。

各フロアには「返却台」が置かれています。
これは貸出した資料を返却するところではありません。この台は館内で読み終わった資料(漫画・辞書・事典等以外のもの)を戻す場所です。貸出した資料をここに戻すと、機械処理されずにいつまでも貸出したままの状態になります。注意してください。

 

 ページの先頭へ戻る