図書館 » 利用案内


 1. 図書館利用時のお願い
   ・お車でのご来館をお考えの方
 2. 掲示の確認
 3. 利用資格
 4. 開館日・開館時間
 5. 入退館時の注意
 6. 貸出(冊数・期間等)・返却
 7. 資料の複写
 8. レファレンス・サービス
   ・資料の検索、問い合わせ
   ・本館にない資料の取寄せ、複写依頼 等
 9. 「マイライブラリ」について
10. 施設・資料の利用・予約 等
   ・「リクエスト制度」について
   ・マルチメディア等の利用

11. 「学外者」の利用について

 

図書館利用時のお願い

マナーを守りましょう。

・ 他の利用者の迷惑にならないよう、館内では静かにしてください。
・ 携帯電話をマナーモードにしてから入館してください。館内での携帯電話の使用は、ご遠慮ください。
・ 館内での飲食・喫煙は、資料保存のため、厳禁となっています。
・ 資料への書き込み、切り取りはしないでください。資料は大切に扱ってください。
・ 閲覧後の資料は、所定の場所へ戻してください。
・ 貸出は本人が責任をもって手続きをしてください。また貸しは、絶対にしないでください。
・ 返却期限を守ってください。 
・ 私物や図書を机の上に放置しないでください。貴重品は身に付ける等、保管にご留意ください。

 

掲示の確認について

当館でお問い合わせやお申込をいただいた場合、その連絡(呼び出し等)はすべて掲示で行います。
3階メインフロア入口を入ってすぐ左側にある掲示板をご確認ください。

 

入退館時の注意

出口ゲートには、「貸出手続き確認装置(電子セキュリティー)」を設置しています。
この装置は、資料を貸出手続きせずにゲートを通ると、ブザーでお知らせします。
レンタルCDやビデオテープ、傘、他館で借りた図書等により、同装置が誤作動し、ブザーが鳴ることがあります。その場合には、原因調査にご協力ください。

 

 

資料の複写

当館所蔵の資料に限り、著作権法に基づいて下記の条件が満たされる場合、その複写(コピー)を館内コピー機によって行うことができます。

1)著作物の一部分であること。(著作物の半分程度を超えない)
2)調査研究を目的とすること。
3)複写部数は1部のみとすること。
4)有償無償を問わず、再複写や頒布は行わないこと。

上記、著作権法の遵守を確認するため、メインカウンターにて「文献複写申込書」をご記入いただきます。詳しくは、メインカウンターでお尋ねください。

 複写料金(1枚)           学内者    学外者
          モノクロ         10円     20円
          カラー          50円     70円
          マイクロリーダー   10円     20円

※) デジタルカメラ等の館内での使用については、必ず事前にカウンターで確認を受けてください。

 

 

製本雑誌や傷み易い資料については、専用の「ブックコピー」での複写をお願いする場合があります。

 

 

お車でのご来館をお考えの方

本学では、原則として「スクールバス」でのご来校・ご来館をお願いしております。
なにとぞご理解の上、ご協力をお願いいたします。

 

 ページの先頭へ戻る