心理教育総合相談センターのご紹介

相談時のイメージ

さまざまな「こころの悩み」に向き合い、親身になってご相談にお応えします。

乳幼児から大人の方まで、さまざまなこころの悩み、心理的な問題、またお子様の発達にかかわる不安などについて、
臨床心理士資格をもつ教員・相談員が幅広くご相談に応じています。
また、当センターは、臨床心理士養成機関もかねていますので、教員指導のもとに、研修生・大学院生が担当することもあります。
必要に応じて、病院・学校・公的機関など他機関との連携や紹介も
させていただいております。


ご相談について

よくあるご相談内容

心理教育総合相談センターに寄せられるご相談について

当センターでは、これまでの10年以上にわたり、大阪府をはじめ近県のさまざまな地域より2,000人以上の方にお越しいただき、総面接数は30,000回以上、多様で複雑な悩みのご相談にお応えしてまいりました。
どのようなことでもおひとりで抱えこまないで
まずはお気軽にご相談ください。

心理教育総合相談センターに寄せられるご相談例


相談部門について