8学科の教員があなたをサポートします。

管理栄養学科

井戸 由美子

教授

井戸 由美子

イド ユミコ

担当科目
臨床栄養学総論、臨床栄養学各論Ⅰ・Ⅱ、臨床栄養マネジメント論、臨床栄養学実習Ⅰ・Ⅱ、総合演習Ⅰ・Ⅱ、臨地実習Ⅳ(臨床栄養学)、卒業研究Ⅰ・Ⅱ、初年次セミナーⅡ、
栄養学(看護学科・口腔保健学科科目)
研究分野
ラクトスクロースによる腸内フローラ改善と便秘対策 / 行動科学的手法による栄養指導 / 地域での多職種連携による栄養サポート / アディクションに対する認知行動療法 / 咬合力・咀嚼力と嚥下
私のチャレンジ
苦手なものでも取り組んでみること。実際に上手く出来なくても先入観で拒否せず、そのものを知ろうとすることが大切です。

私が臨床現場で培ってきた、実践的なアプローチ例などを挙げることで、栄養学に興味を持ってもらうと共に、大学で養われる学術的知識・技術が様々な実践分野へと繋がっている事を理解してもらえる様な授業にしたいと思います。臨床での経験を伝えることにより、学生が自身の将来像を見据え易くなり、より具体的な専門職としての在り方とそれを裏付ける栄養学の知識をどのように修得していったらいいのかを考え易くなると思います。また、栄養学は多くの人にとって共感の出来るものも多く、自身や家族、友人の身近な問題からも栄養学によるアプローチの手法を学び取ることができるので、学生の皆さまにとっても興味を持ちやすく面白い分野ではないでしょうか。

受験生へのメッセージ
自身の考えとその根拠をしっかりと持っていて欲しいと思います。学び得たものを知識に留めず、自分なりの物の観方・捉え方として形成していくことが大事です。

私のイチオシ授業

臨床栄養学実習
この授業は医療実践の為のより具体的な手法を学ぶ授業です。患者さんへの栄養学的な介入は「現状の評価(アセスメント)」「どのように介入するか(栄養ケアプラン)」などの過程があり、さらにそれらを病態ごとに模擬的に実践しながら学んでいきます。また医療現場において栄養学が大きくかかわる様々な問題とそれらに対する実践的技術についても模擬体験などを通して修得していきます。臨床現場で通用することを想定した、かなり実践的な授業となる為、管理栄養士の持つ専門性の根幹を成す技術を学んで行くことになります。医療現場では多職種が連携して動く事がとても重要視されていますが、だからこそそれぞれの専門職がそれぞれの専門性をしっかりと持っていることが大切になります。管理栄養士として医療を担う一員となる為の知識・技術に魅力を感じてもらえたら嬉しく思います。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
大学ではそれまでの勉強以上に主体性が重んじられます。学生の皆さんが、自ら学びたいと思える事にしっかりと取り組めるように関わっていけるように心がけています。
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
私の勤めていた現場に学生が実習生として来たのですが、後日学生が自分の受け持ったケースの患者様に会いに来た際に、患者様が本当に嬉しそうな笑顔をされたのを見たときは、「いい関わりが出来たんだな」と、とても嬉しく思いました。
梅花女子大学でできる、学生にとってのチャレンジとは?
知識と実践を結びつけること。私の専門は医療分野ですが、それに限らず、学生の皆さんがそれぞれになりたいものの為に学びを活かせるよう邁進してもらいたいです。座学を活かし経験を培い、それをまた知識へと導く、そんな力を養っていくことが大切です。

座右の銘

日々是好日
この言葉にはいくつか解釈がありますが、私は「その日をそのまま受け入れる」ことと考えています。「当たり前の事を当たり前だと考える」ことは難しいがとても大切なこと、と考えているからです

プロフィール

保持資格 管理栄養士、ケアマネージャー、小学校教諭1種
受賞歴 第8回大阪府栄養士会研究発表会 研究奨励賞受賞
第33回日本精神科病院協会精神医学会 学会奨励賞受賞
第39回日本精神科病院協会精神医学会 学会会長賞受賞 
第18回大阪府栄養士会研究発表会 研究奨励賞受賞
第3回日本精神科医学会学術大会 学会会長賞受賞
第5回日本精神科医学会学術大会 学会会長賞受賞
趣味 旅行
自慢できること ポジティブなところ
こだわり 義を通す
感銘を受けた作品 三国志
性格を一言で 明朗快活
尊敬する人は? 諸葛亮孔明
休日の過ごし方は? ガーデニング

img_next09