梅花女子大学 RAIDERS

2016大学
創 部 : 1992年
顧 問 : 三浦 恵子
部員数 : 49名

 

梅花女子大学チアリーディング部レイダースは、日本を代表するトップチームです。
1992年の創部以来、全国大会で優勝を重ね成長を続けてきました。
2012年にはこの年に行われた大会全てにおいて優勝、チアリーディング界初となる3度目のアジア大会、ジャパンカップ、全日本学生選抜で優勝という3冠を達成しました。
2015年5月に開催された、第9回アジアインターナショナルオープンチャンピオンシップは優勝、夏のジャパンカップでは3位となり、16年連続の3位以内、女子チームではトップの成績を残しました。
11月に行われました第8回チアリーディング世界選手権大会では、ナショナルチーム女子部門に1名が選抜、梅花女子大学としてもグループスタンツ5名が出場し、ナショナルチームは優勝、グループスタンツも準優勝という成績をあげました。
12月の全日本学生選手権大会でも、準優勝を飾り女子チームでは第1位となりました。
先日の西日本選手権大会では、出場した2チームが優勝、準優勝という成績で2015年度を締めくくることができました。
大会への出場以外にも、地域や企業のイベント、スポーツの応援などに多数参加しています。

梅花女子大学チアリーディング部は、これからもチーム一丸となり、日本一、世界一をめざし続けるとともに、1人でも多くの方に「元気!勇気!笑顔!」を感じていただける感動の演技を目めざします。
応援よろしくお願いします!