logo

 本部会は、服飾史・服飾美学研究者間の交流を深め
学術成果を高めて家政学の発展に寄与することを目的としています

前へ
次へ

新着情報

2017.02.27
【服飾史服飾美学部会2016年度第3回研究会】のお知らせ
 日時:2017年3月4日(土)
 会場:京都女子大学  C校舎4階 C412講義室
   〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
   http://www.kyoto-wu.ac.jp/access/index.html
   TEL:075-531-7030 (総務課)
 参加申し込み:不要
 連絡先:青木美保子(京都女子大学)aokimih@kyoto-wu.ac.jp

■スケジュール
(第一部)
13:30~13:55 女学校創設期の服飾資料の保管の現状3 田中淑江氏(共立女子大学)
(第二部)日本におけるオートクチュールの系譜
14:00〜14:20 (報告)「日本のファッション産業におけるオートクチュールコレクションのライセンス・ビジネスの展開 -ピエール・カルダンとエマニュエル・ウンガロ-」 山村明子氏(東京家政学院大学)
14:20〜14:40 (報告)60年代の大丸オートクチュール 青木美保子(京都女子大学)
15:00〜16:00 (講演)百貨店とパリメゾンとのライセンス契約およびその研修報告 講師:矢野海児氏
16:00~16:30 質疑応答、および資料閲覧

■講師矢野海児氏紹介
 1942 年生まれ。1963年杉野学園ドレスメーカー女学院デザイナー養成科入学。1969年同学院デザインアート科卒、大丸入社、Givenchyオートクチュール・サロンのオーダーデザイナーとしてデビュー。1975年大丸とG社の契約で技術研修のためパリG社アトリエに約2年間派遣、その間G社の推薦でパリ・サンディカ(クチュール組合附属学校)にも通う。1977年帰国、大丸本社(大阪心斎橋)営業本部にてGivenchy Nouvelle Boutiqueの企画を担当、シーズンごとのパリコレでの商品の買い付けやライセンスアプルーバルのため年数回パリ出張。1999年大丸退社。2001 年から2014年まで杉野服飾大学教授。現在、オフィス矢野主宰。
2016.06.01
【服飾史服飾美学部会2016年度第2回研究会】のお知らせ
 日時:2016年11月5日(土)
 会場:共立女子大学
  ■スケジュール
  14:00〜14:20  (報告)女学校創設期の服飾資料の保管の現状2
           東京家政学院大学 山村明子氏(東京家政学院大学)
  14:30〜15:30  講演会「共立女子大学博物館コレクションについて」
           共立女子大学博物館館長 長崎 巌氏
  15:30〜16:00  ギャラリー見学(館長によるギャラリートーク)
2016.05.20
 平成28年5月29日(日)(一社)日本家政学会 第68回大会に関する重要なお知らせ
1.総会・講演会の会場変更
  大会会場校より、会場の変更の連絡がありました。
  会場:金城学院大学 W2棟205 D会場です。
2.総会時間の変更
  12時〜13時とお知らせしましたが、以下の通りとします。
  時間:12時20分~13時
2016-05-20
 日本家政学会服飾史・服飾美学部会 平成28年度総会・講演会のご案内
【総会】
 日時:平成28年5月29日(日)12:20~13:00(変更)
 会場:金城学院大学 W2棟205 D会場(変更)
 議題:1.平成27年度事業・決算報告
    2.平成27年度監査報告
    3.平成28年度事業計画・予算案
    4.その他

【第1回研究会/講演会】
 日時:平成28年5月29日(日)14:45~16:15
 会場:金城学院大学 W2棟205 D会場(変更)
・講演会
 岩田善之氏
 株式会社イワゼン代表取締役社長/岐阜県毛織工業組合副理事長/
 尾州産地の匠ネットワークメンバー
 「尾州産地のテキスタイルの現状と展望」

イベント紹介

  • 家政学会全国大会

    イベント

    平成28年5月29日 / 於・金城学院大学
    第1回研究会/講演会
    講演:岩田善之氏
     

  •  

»トップへ

リンク


連絡先

〒102-8341 東京都千代田区三番町22
東京家政学院大学 山村明子
e-mail:kaseifukushokushi@gmail.com

ページのトップへ戻る