2018年度 新刊・受賞・掲載情報

      
「ばあばは、だいじょうぶ」映画化!
 

児童文学科卒業生・楠章子さんの絵本『ばあばは、だいじょうぶ』(絵:いしい つとむ・童心社)が、実写映画化されました!
同作は、「わすれてしまう病気」になってしまった大好きなおばあちゃんを、小学生の「ぼく」の視点から描き、10万部をこえるベストセラーとなっている作品です。

また、公開に先立って出品されたミラノ国際映画祭にて、
この作品の主人公つばさを演じた、人気子役の寺田心くんの最優秀主演男優賞、
ジャッキー・ウー監督受賞が最優秀監督賞の受賞が、12/10に発表されました。
寺田心くんの10歳での受賞は、同映画祭史上、最年少だそうです。

公開は来年2019年春を予定。ばあば役は冨士眞奈美さんです。
来春、ぜひ劇場に足をお運びください!

映画『ばあばは、だいじょうぶ』
出演:冨士眞奈美/寺田 心/平泉成 他
監督:ジャッキー・ウー 
原作:楠 章子/絵:いしいつとむ「ばあばは、だいじょうぶ」(童心社) 
ゼネラル・プロデューサー:伊藤なな 撮影監督:小美野昌史 
音楽:田中和音 脚本:仁瀬由深
企画・プロデューサー:新田博邦 制作:ミューズ・プランニング 
製作・提供:グローバルジャパン
(C)2018「ばあばは、だいじょうぶ」製作委員会【上映時間】90分
https://www.doshinsha.co.jp/news/detail.php?id=1459

2018/12/21

     
      
新刊情報'18 (7)
 

卒業生と先生方の新刊が出版されました。

『龍神王子14』(講談社青い鳥文庫) 作:宮下恵茉 絵:kaya8
『ムギちゃんのパン』(オートバックスセブン) 作:木戸まや
『ハニーのためにできること』(童心社) 作:楠章子 絵:松成真理子
『むし歯のしょうたい』(くもん出版) 作:楠章子 絵:ながおかえつこ

2018/12/21

     
      
児童文学科卒業生が第16回ジュニア冒険小説大賞受賞!
 

このたび、児童文学科卒業生の清水温子さんが「妖怪お悩み相談室」で、第16回ジュニア冒険小説大賞を受賞しました。
選考委員の眉村卓さんが「妖怪相談室という、いわば鬼太郎側からの設定。妖怪にもある人間関係的な悩みが眼目かも。学校怪談パロディの娯楽版として仕上がっている」と講評。
同じく選考委員の南山宏さんは「会話の出し入れも地の文も終始テンポよく運ばれて過不足がなく、受賞者は年齢からみても、これからの活躍を大いに期待できる伸びシロの大きい才能」と絶賛した作品です。
詳しい選評は岩崎書店WEBサイトをご覧ください。
http://www.iwasakishoten.co.jp/news/nc1966.html(文中の選評はWEBサイトより引用)

清水さんは2002年児童文学科卒業。在学中の2001年に第9回小梅童話賞で優秀賞、2002年に第18回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話部門で佳作を受賞。今回の受賞で単行本デビューとなります。
授賞式は、2019年4月5日、東京都千代田区神保町の出版クラブにて開催予定。
作品は、2019年4月、プロの画家による挿し絵をつけて、岩崎書店から出版される予定です。
清水さん、おめでとうございます!

2018/12/07

     
      
新刊情報'18 (6)
 

卒業生と先生方の新刊が出版されました。

『ヘレン・ケラー』(学研プラス) 
 作:楠章子 絵:佐々木メエ 監修:東京へレン・ケラー協会
『キミと、いつか。 夢見る"クリスマス"』(集英社みらい文庫) 作:宮下恵茉 絵:染川ゆかり

2018/12/07

     
      
新刊情報'18 (5)
 

卒業生と先生方の新刊が出版されました。

『龍神王子13』(講談社青い鳥文庫) 作:宮下恵茉 絵:kaya8
『凸凹(でこぼこ)くん』(Web絵本) 
作:楠章子 絵:オカダケイコ 監修:国立モンゴル医学・科学大学 歯学部客員教授 岡崎好秀

2018/09/13

     
      
新刊情報'18 (4)
 

卒業生と先生方の新刊が出版されました。

『ダスティーさんのすてきなくらし』(守田整理収納建築研究所) 作:きどまや
『キミと、いつか。 本当の"笑顔"』(集英社みらい文庫) 作:宮下恵茉 絵:染川ゆかり

2018/07/23

     
      
新刊情報'18 (3)
 

卒業生と先生方の新刊が出版されました。

『カリガネ2』(新潮社) 作:森みつ
『絵を読み解く 絵本入門』 (ミネルヴァ書房)
 編:藤本朝巳 生田美秋 執筆:香曽我部秀幸
『絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ』(フィルムアート社)
 編:小野明 執筆:香曽我部秀幸
『スマイルムーンの夜に』(ポプラ社) 作:宮下恵茉 絵:鈴木し乃

2018/07/02

     
      
毎日新聞で卒業生の連載が始まります
 

卒業生の楠章子さんの作品が、5月1日から1カ月間、毎日新聞関西版朝刊「読んであげて」欄で連載されます。タイトルは「ハニーのためにできること」。
老犬ハニーはもともと捨て犬で、小学三年生のふたばの祖母のあーちゃんが、拾って一緒に住んでいました。でも、あーちゃんが亡くなり、ハニーを飼う人がいなくなって……。
動物を通して、人の老いや介護についても考えさせられるお話です。
Webサイトでも掲載されます。ぜひ読んでみて下さい。
https://mainichi.jp/yonde/

2018/05/01

     
      
新刊情報'18 (2)
 

卒業生の新刊が出版されました。

『龍神王子12』(講談社青い鳥文庫) 作:宮下恵茉 絵:kaya8

2018/04/27

     
      
新刊情報'18 (1)
 

卒業生の新刊が出版されました。

『キミと、いつか。 "素直"になれなくて』(集英社みらい文庫) 作:宮下恵茉 絵:染川ゆかり

2018/04/01

     
・プライバシーポリシー