学科ニュース Department

こども学科ニュース

こども学科絵本制作展が開催されました

2月9日(金)から18日(日)まで、グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル ザ・ラボ内アクティブスタジオで「第18回梅花女子大学こども学科絵本制作展」が開催されました。



旧児童文学科時代から通算で18回目を数える今回は、卒業制作14点をはじめ、歴代の卒業制作名作絵本5点、絵本関連の授業で制作された製本絵本53点、児童文学の卒業制作5点、計77点、および卒業制作等の原画15点が出品・展示されました。

 

今回は例年以上に力作が揃って、アクティブスタジオも華やかな雰囲気に包まれました。訪れた方々には1冊1冊を手に取って読んでいただき、若々しい感性に満ちた絵本の世界を十二分に味わっていただけたことでしょう。孫にじっくりと読み語って聞かせておられるおばあ様や、好きな絵本を見つけて手放そうとしない子どもも見受けられました。

入場者数は、993名に上り、5回目を迎えたアクティブスタジオでの絵本制作展の記録を更新しました。これも皆様のご協力のお蔭と、深く感謝申し上げます。



今後もこの催しがこども学科の大切な伝統行事として長く続けられることを心より願っております。