学科ニュース Department

日本文化創造学科ニュース

【日本文化創造学科】「観光フィールドワーク」第1回学外実習を実施しました

日本文化創造学科で開講している演習「観光フィールドワーク」では、
学生たちが観光プランを企画し、お手製の「ガイドブック」を作成した上で、
実際に現地を訪れています。

10月30日(日)に、今年度1回目の学外実習を行い、京都東山方面へ出かけてきました。



今回は、「豊臣秀吉の京都大改造」というテーマで、NHK大河ドラマ「真田丸」でも
とり上げられた方広寺の境内地を訪れました。

写真は、平安時代後期に平清盛によって造営された三十三間堂です。
三十三間堂が、なぜ今回の実習テーマと関係するのか?
当日の詳細とあわせて、受講生が執筆した「学科ブログ」にて明らかにしていきます。
ぜひ、そちらもご覧ください。