学科ニュース Department

こども学科ニュース

<「夢の卵」事業>絵本作家のたまご・稲垣さんの絵本が完成しました!

今年8月、「絵本作家になりたい」と、
こども学科香曽我部教授の下に2日間の短期入門に訪れた富山県の小学校5年生・稲垣さん(※)。

稲垣さんが入門中、そして富山県に戻ってからも手掛けていた原画を、
この度、香曽我部教授が製本化。
稲垣さんにとって、自身初作品となる「オリジナル絵本」が誕生しました。

題名は、「うめかちゃんとフルーツたち」。
真っ赤な表紙に、うめかちゃんとリンゴが並んでいます。
全24ページにもわたる絵は、もちろんすべて稲垣さんの手描きによるもの。
もちろんお話もこの世に2つと無いオリジナル。
さてさて、どんなストーリーが展開するのでしょうか?



この絵本は、富山県の稲垣さんご本人の元にも届けられました。
とても喜んでいただけたようです。


(※)…詳しくは過去のFacebook記事をご覧ください。
https://www.facebook.com/baikauniv/posts/308384295952556