学科ニュース Department

こども学科ニュース

本学卒業生が、絵本コンテストで大賞を受賞しました!

本学こども学科卒業生・きどまやさんが、第10回新しい創作絵本大賞コンテストで、大賞を受賞。4月14日(日)、グランフロント大阪で表彰式が行われました。
受賞作品のタイトルは『ひっついた!!』。
ある日、ネコの鼻にトカゲのような生き物がひっついて、どうしても取ることができず、一緒に暮らしているうちにいつの間にか町の人気者になってしまいます。ネコとトカゲの共同生活はいつまで続くのでしょうか…?
という少し奇妙で楽しいお話が、美しい水彩で描かれています。
木戸さんはこども学科を卒業後、大学院児童文学専攻に進学、4年間じっくりと絵本の研究に励み、修了後、プロの作家としてすでに3冊の作品を世に出しておられます。
この作品は「ひかりのくに」から出版される予定です。きどさんの今後のさらなる活躍に期待してください。